直線上に配置

◇会の発足

1980(昭和55)年6月 鎌倉市古式弓道保存会の結成
初代会長に蔵並庄司(重藤弓)
1981(昭和56)年5月 鎌倉宮にて草鹿式を奉納
    〃    10月10日 鶴岡八幡宮にて草鹿式を奉納
1982(昭和57)年5月5日 鎌倉宮の草鹿式を神事として執行、現在に至る
    〃    10月10日 鶴岡八幡宮にて三々九手挟式を奉納、現在も体育の日に奉納
1992(平成 4)年7月12日 武家将軍800年記念草鹿式を鶴岡八幡宮に奉納
1996(平成 8)年12月1日 武家将軍800年記念「武者まつり」執行
午前鶴岡八幡宮にて弓道大会、午後鶴岡八幡宮にて草鹿式奉納
1996(平成 8)年12月8日 武者まつりパレード参加(第一小学校から鶴岡八幡宮まで)
1998(平成10)年5月 蔵並会長退任、二代目会長に上川清(重藤弓格)
1999(平成11)年4月 「小笠原流鎌倉古式弓道保存会」と改称
2000(平成12)年5月 三代目会長に有井弘臣(重藤弓格)
2000(平成12)年12月 有井会長重藤弓免許拝受
2002(平成14)年3月 葉山森戸神社にて三々九手挟式、草鹿式奉納、翌年からは強風のため三々九手挟式のみ奉納
2006(平成18)年4月
〜2009(平成21)年4月
鎌倉まつりパレード参加(大的式の射手諸役列立)
2007(平成19)年10月 鶴岡八幡宮 奉賀会流鏑馬の諸役ご奉仕、現在に至る
2010(平成22)年5月 有井会長退任、四代目会長に小笠原清基若先生を迎え、「弓馬術礼法小笠原流 鎌倉菱友会」と改称
2013(平成25)年5月 現在、五代目会長に小林信夫(重藤弓格)就任
   
直線上に配置
トップ アイコン
トップ
アイコン
概 要
アイコン
年間行事
アイコン
稽古内容
沿 革